オーストラリア縦断-時期・期間

オーストラリア大陸を南北に縦断するツーリングを計画してます。

オーストラリア大陸を東西に横断するより、南北縦断のほうがやや短い日程で縦断できそうなので、南北縦断検討しています。

大陸縦断に必要な日数

オーストラリア大陸を南北に縦断すると約4000から5000㎞

  • ダーウィンーアデレード間が、3700㎞くらい
    (南の端までいかずにアデレードまでにすると短い)
  • ダーウィンーメルボルン間が、4500㎞くらい
    (Great Ocean Roadを通って南端のOtway岬経由)
  • 観光地をに寄り道していくと、5000㎞くらい
    (エアーズロックやカカドゥ国立公園などにも寄り道)

南北縦断は、10日から2週間くらいかかりそうです。

ニュージランドのツーリングでは、観光に時間を多めにとって10日で3400㎞ペースだったので、日本からのフライトも含めて2週間あれば大丈夫そうです。

南北縦断に適した時期

大雨の心配が少な目で、南北の温度差が少なめの、4月と10月が、南北縦断にはよさそうな季節です。

10度以下から40度以上までに対応できるようにウェアを持って行くと、荷物が増えるので、気温差が少ない季節に走ろうかと思います。

オーストラリア大陸、南北縦断ルートの気候(メルボルンからダーウィンまで)

10月は、良い期間が短めなので、4月のほうが計画をたてやすそうです。

北の気候

北のダーウィンは、4~10月頃が乾季です。
11〜3月頃は雨期です。月間降雨量が100㎜を超え、1月が月間降水量が400㎜を超えます。

雷を伴った大雨が降るし、台風(サイクロン)もあるそうです。
気温は、一年を通じて最高気温が30℃から33℃くらいで、変化ありません

南の気候

南のメルボルンは、6〜8月の最低気温が10℃を下回り、最高気温も15℃以下の冬です。

この時期に行くと、ダーウィンとメルボルンで15℃から20℃の温度差があります。

4月と10月なら、北のダーウンとの気温差が10度程度に収まります。
メルボルンの最高気温が20℃を超え、最低気温も10℃を超えてきます。

メルボルンでは、ダーウィンの雨季ほど雨が降る季節はありません。

砂漠(Outback)の気候

大陸中央の砂漠の真ん中、アリススプリングは、夏は暑く冬は寒い極端な季節変化があるそうです。

夏の11~3月頃は、日中40度以上になることもある一方、
冬の6月~9月は最低気温が10℃を下回ります。

ダーウィンの雨季ほど雨が降る季節はありません。

日の出・日の入り

 

4,5月あたりは、朝の6時頃から18時頃まで、12時間以上はヘッドライト無しで走れる季節です。

オーストラリア南北縦断ルートの日照時間(日の出、日の入)
オーストラリア南北縦断ルートの日照時間(日の出、日の入)

左側の白い縦線が4月1日、その右側の白い縦線が5月1日の日の出と日没です。

4,5月は、南北での温度差が少なめで、猛暑でも、雨季でもない季節です。

10月から3月までの夏は、日没時刻が遅くなり、長い時間明るい季節です。
ただし、夏は、砂漠が40度近い猛暑の季節であり、ダーウィンは雨季です。

5月下旬から10月上旬の冬は、日の出が遅くなり、日照時間も減ります。
最低気温が10℃を下回って寒い季節です。