海外でレンタカーで事故ると

海外でレンタカー運転中に事故を起こすと、賠償金ですんなり解決しないこと例がニュースになっていました。

ニュージーランドでレンタカーを運転中のシンガポールからの旅行者のLeeさんが、二輪と事故を起こし、帰国を禁じられ、拘留されているそうです。

レンタカーを運転中に、後続の二輪車に気付かずUターンしたところ、後続の二輪車と衝突して、ライダーが重症を負って入院中とのこと。

分岐を通り過ぎてしまい、あわててUターンしたLeeさんの過失による事故です。

続きを読む 海外でレンタカーで事故ると

No tags for this post.

エアバック用ボンベ機内持ち込み

エアバックのボンベは、飛行機への持込みは、機内持ち込みも預入もOKです。

国内便は、国土交通省がOKを出しています(hit-airのサイトの説明)。ただし、ボンベ単体のみでは、持込みも、預け入れもNGです。

国際線でも、OKになっている国が多くあります。 続きを読む エアバック用ボンベ機内持ち込み

No tags for this post.

海外ツーリング:バイク保険

一般的な内容の海外旅行保険では、レンタルバイクやレンタカー運転中の事故は補償対象外なので、海外で、レンタカーや、オートバイを運転する時の保険を調べました。

運転中の事故の際に欲しい保険は4つです。

  1. 自分のケガ治療費   (人身傷害保険)
  2. 相手のケガ治療など (対人保険)
  3. 相手の車などの物損 (対物保険)
  4. 自分の車の物損補償 (車両保険)

続きを読む 海外ツーリング:バイク保険

海外ツーリング:機内持込み

海外ツーリングの荷物を、機内持ち込みだけにして、預け入れ無しにしようと思い、国際便で持って行ける荷物を調べました。

追加料金なしのエコノミーで持って行ける荷物は3つです。

  1. 機内持込みバック(キャスターバックとかです)
  2. 機内持込みする身の回り品(ハンドバックやPC用バックです)
  3. 預け入れ荷物(スーツケースとかです)

それぞれの制限は以下のとおりでした。航空会社によってはヘルメットの機内持込みが難しい場合もあるので要注意です。 続きを読む 海外ツーリング:機内持込み

No tags for this post.

海外ツーリング:安全規格

ニュージーランドでのツーリングに持っていくも物を考えていたら、国ごとに装備の安全基準が違うことに気づきました。

日本で使っている装備でそのまま走ると、もしかしたら違反になるかもしれません。

ヘルメット

続きを読む 海外ツーリング:安全規格

海外ツーリング:課題

ニュージーランドでのツーリング計画中、海外ツーリングの課題はやっぱり保険と緊急電話なような気がしています。

  • 海外で運転中の保険(レンタルバイク保険)
       保険海外旅行保険だけではカバーできません

  • 携帯電話
       警察とか救急車、宿に電話できるようにする

続きを読む 海外ツーリング:課題

No tags for this post.

空気なしのタイヤ発表

空気を充填する必要がないタイヤを東洋ゴムが発表しました。

タイヤの内側に、樹脂制のスポークを一面に張り巡らせて荷重を支えるので、空気を入れなくても、タイヤとして機能させます。

1本1本のスポークは斜めになっていいて、交互に向きを変えて並べて「X字型」になっているそうです。 続きを読む 空気なしのタイヤ発表

No tags for this post.

海外ツーリング計画:レンタル・バイク

海外ツーリングの行先をニュージーランドにしたので、ニュージーランドのレンタル・バイク屋さんを調べてみました。

ニュージーランドに、レンタルバイクは10社以上ありました。

その中で、QUALマークを獲得しているのは3社でした。 続きを読む 海外ツーリング計画:レンタル・バイク