ゴム手袋「テムレス」

通気性があるゴム手袋「テムレス」をダートで使ってみたら、快適でした。

モトクロスグローブの上にオーバー手袋として使いました。

滑らない、突っ張らない、汚れない、濡れない手袋は快適でした。

滑らないので、アクセルやレバーを操作しやすいです

内側も、オーバーグローブの中で手袋が滑ることもなく、安定しています。

手が自由です。ゴム手なので伸びます。伸ばしながら引っ張ってピッタリ装着しますが、突っ張ってレバー握りにくいとか、手がつかれるとかなどの不満はありません。

汚れとは無縁です。泥がついても、雨で流れて行ってしまいます。

汚れで撥水性が低下するとか、泥で透湿性・防水性が低下する心配がありません。

完全防水です。1日走ってもてきません。少し染みてくるといったこともありあません。さすがゴム手袋です

ムレはありますが、中のモトクロスグローブがビシャビシャで気持ち悪いほど濡れたりはしません。

使い捨てニトリル手袋をインナー手袋にして走ると、2時間くらいで汗で蒸れて手ビシャビシャになり気持ち悪くなり、着けていられなくなります。中濡れて脱着も大変です。
ニトリル手袋と比べると、テムレスは天国です

ゴム手袋していないくても、モトクロスグローブが汗で濡れる程度に頑張って走るので、公道での走りなら、ムレはもっとずっと少ないはずです。

中が濡れて脱着しにくくなることもありません。

不満

一番大きなLLサイズでも、プロテクターがあるグローブのオーバーグローブとしては小さすぎることが不満です。

3XLとかの大きなサイズが欲しいです。テムレスを、プロ―テクターのある手袋の上に着けて、オンロードも快適に走りたいです。

見た目が真っ青のゴム手袋!ということも不満ですが、快適さは見た目の不満を上回ります。